日中の眠気は「睡眠時無呼吸症候群」?

睡眠は健康な生活を支える大切な柱です。夜間のいびきや呼吸停止を指摘されたことがある・昼間のねむけが強い、という方は呼吸器外来でご相談ください。当院で無呼吸症候群を調べる検査、そして治療を行っています。

10秒以上の呼吸停止が1時間に5回以上または7時間の睡眠中に30回以上ある方は睡眠時無呼吸症候群と診断されます。無呼吸がつづくことで体に負荷がかかり生活習慣病(高血圧や心疾患など)になること、昼間の眠気による事故(交通事故、労災事故)が増加するため、ご本人だけでなく社会的にも問題となります。まず、一度ご相談ください。(予約制)

上田生協診療所:火曜・水曜・金曜午前 電話 0268-23-0199
さかき生協診療所:月曜午前(休みあり)電話 0268-82-0101